09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2014.10.24 (Fri)

デッキ紹介[ラブライブ!]



お久しぶりです!新入りのルカリおです!

スポンサーサイトが出ていたため記事を書くことにしました!

《デッキ内容》
Lv0
・メイド服の穂乃果×4
・“もぎゅっと“love”で接近中!”μ's×4
・レッスン着の絵里×4
・“一緒におでかけ♪”希×2
・“放課後の歌姫”真姫×1

Lv1
・“僕らのLIVE 君とのLIFE”絢瀬 絵里×4
・“僕らのLIVE 君とのLIFE”園田 海未×4
・音ノ木坂学院2年生 ことり×3
・“No brand girls”凛×2

Lv2
・園田 海未×3
・“炊き立てご飯です♪”花陽×2
・音ノ木坂学院3年生 希×2

Lv3
・“不思議なシンパシー”花陽×2
・“狐の嫁入り”絵里×1
・“ひつじのきもち”ことり×1
・音ノ木坂学院2年生 海未×1
・アイドルオタクにこ×1
・“No brand girls”希×1

CX
・ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル×4
・はじまりの想い×4


《説明》
・メイド服の穂乃果
0相打ち。
上のテキストは山を作るラブライブでは重宝してます。
山が1枚の状態からドラを戻して打点を増やしたりできるのが強み。
AB等にも同じテキストは居ますが、こちらはあくまで0相打ちとしてデッキに組み込める上に、
おまけで山作りに関わることができる。
0相打ちにはヴィルヘルミナ互換の海未がいますがあちらは不採用。
理由としては
・焼くメリットとデメリット
・メイド穂乃果が優秀
の2つです。
盤面のレベル0のキャラを控えに送るテキストは弱くはありません。
メリットとしては
・打点が1増える
・ガウルなど盤面の特徴参照のキャラのパワーが落ちる
などがあります。
『移動が焼けるのが強い』
と言われたことがありますが、先攻を取って先攻1パンした次の自分のターンでないと
テキストがそもそも使えない。
後攻1パンされたとして移動キャラなのであれば先攻1パンしたキャラが踏まれている確率は低い。
なので3パンなど他の手段を用いることができるからです。

・“もぎゅっと“love”で接近中!”μ's
登場ターン4000。
至ってシンプル。
構築を変えるならここがまず変わります。
レベル0のキャラを踏み切りたいのでもぎゅっと。
もっぎゅー()

・レッスン着の絵里
登場しただけで山が3枚削れるカード。
ラブライブの手のひら返しの1枚。
それに加えて前応援。
1週目を早く終わらせたいので1週目に何枚でも欲しいカードだから4枚。
『山から横向きが落ちるから弱い』
とか言う人は山上が見えているのでしょうか?
目的は「1週目の山を削る」なので、キャラを3枚控え室に送るために入っているわけではありません。

・“一緒におでかけ♪”希
俗に言うルーター。
サーチ優先度としてはまず海未集中。
その他はレベルに応じて変わります。
色は自分が赤黄緑の型なので色が少ない緑のルーターを採用。
赤黄や赤黄青など緑が要らない型であれば黄色や青色に変えられる枠。
ラブライブにはレベル0のルーターが3種、レベル1に1種で最大16枚積むことができます()
こんな可愛い娘とおでかけとかしてみたゲフンゲフン

・“放課後の歌姫”真姫
レベル0のカウンター兼終盤のソウル2キャラ。
終盤にコストを使わずともソウル2が盤面に立つことができる強いやつ。
それまではハンドに来てもカウンターとして使うことができ、特に腐ることがない1枚。
1000カウンターなので1500カウンターとの500差がありますが終盤でも盤面に並んで
腐らないこちらを採用。


・“僕らのLIVE 君とのLIFE”絢瀬 絵里
犬日々で言うガウル。
盤面ならんで6500のオバスペ。
盤面に並べるなら2枚くらい欲しいから4枚。
まだフリーをしたことがないのでなんとも言えないですが、フェイトの特徴を消す扉連動されると
パワーが4500まで落ちるのでガウル系統はそこが弱点ですかね。
盤面が埋まらない試合はパワー気にしてる余裕はないと思うので精一杯打点入れて行きましょう。

・“僕らのLIVE 君とのLIFE”園田 海未
ラブライブの軸。
ゲーム始まってまず手札確認してこれがなかったら5マリも。
先攻とか相手のデッキにもよりますが基本もぎゅっとと相打ちは残して他全て切る。
まず全体応援として盤面に居座れる。
ほむら集中等はよく前に放り出されて捨てられますが盤面にいて損がないのでレベル2までは後列に
1~2枚欲しいです。
レッスン着と集中という後列が大半ですね。
枚数は1週目に必ずハンドに欲しいから4枚。
2枚とか来ても腐ることがないから4枚。
『引けるから2枚』とかの人はさぞかし右手がお強いのでしょう。

・音ノ木坂学院2年生 ことり
1相打ち。
使うのはphantomとかミクの炎連動等。
使い方はぶつけるのがほとんど。
引けたら置き相打ち(相手のタイトル次第)
枠があるなら3→4枚。
赤色でレベル置き場がほとんど。
0相打ちよりはこっちの方が終盤要らないのが理由。

・“No brand girls”凛
一進一跳!
簡単な役割は5枚目と6枚目のガウル。
登場時の火力は最大でガウル+500。
ミラーで重宝するのと終盤での1コストソウル2キャラ。
行きで相手踏んで使い捨てキャラ。
帰ってきたら『お帰りなさい』と優しく迎え入れて相手のパワーが高いところに
突撃させましょう。


・園田 海未
2帯のアタッカー枠。
ラブライブ発売当初から使ってるカード。
周りは真姫早だしだったのはいい思い出。(踏まれながら)
集中捻ってあれば(後列が集中×2なら)最低10000になる1コストキャラ。
出せるなら1枚よりは2枚。
2枚出してレベル応援後ろに立てたりして面を取るのが役割。
踏めない相手はこのラインが踏めない。
PRほむら入ってないまどかにひたすら踏まれなかったのがいい思い出。
これも枠が許す限り4積みたいカード。
1面だと踏まれるだけだから2面立てたい。
1投の人の使い方を見てみたい。
1枚だけ挿すなら懺悔室。

・“炊飯器炊き立てご飯です♪”花陽
ゴハンタケタヨー。
炊飯器。
炊けるのはご飯ではなく打点。
扉8なので捲ると打点が増やせる炊飯器。
回収優先度は高い。
というかこれが盤面にいるだけでゲーム中の打点がえらく変わる。
そしてレベル応援という後列に最後まで居座る炊飯器。
栗ご飯美味しいですよね。

・音ノ木坂学院3年生 希
3000カウンター兼登場時2000パンプかけられるハンドにあっても盤面に出ても腐らない1枚。
凛のトップ音楽で3500になるカウンターもありますがそちらは不採用。
理由としてトップが横向きだと2500カウンター、終盤での希カウンターとの登場時の差です。
にこやシンパシーに2000振って踏むことができるので色の都合もあってこちらを採用。


・“不思議なシンパシー”花陽
おい誰だチンパンジーって言ったの。
にこだったらルカリおさん激おこプンプン丸だよ!←
回復キャラ。
そしてテキストで山からキャラ抜けるのでキャンセルしやすい山を作ることができる1枚。
とりあえず迷ったらチンパンジーシンパシー。
山からドラを抜いたり、希で横向きが見え過ぎた時にはシンパシーからバトルして山をシャッフルしたり。

・“狐の嫁入り”絵里
使うところはログホラや知識豊富、ABの発砲など相手のストックとかハンドなどいろいろ見て判断するので
一概には言えませんが、ソウルマイナスキャラをもどしたりすることがほとんど。
切羽詰まってるときは打点を1増やすカード。
毎試合これが使うストックがあるわけではなく必要な相手も限られるので1枚。
相手に寄って回収優先度が大きく変わるところ。

・“ひつじのきもち”ことり
衣装がエロくてそそられる
グヘヘ。
ショット持ちの11000キャラ。
アタック時に自分のキャラ1枚に1000パンプすることができ踏みやすくなる1枚。
ラブライブの中では返しのパワーが高いのでニセコイ相手にはレベル応援と集中立てて13000から3000カウンターを構えて戦います。
ニセコイのリフレッシャーを2回使われると再スタンドされてマンマミーアな状態になることが多いです。
2回使うにはハンド枚数が必要なので過程で削れてなくマリオカートされそうなら出さないで全面空けたりします。
臨機応変に対応。

・音ノ木坂学院2年生 海未
赤色。
10500回復キャラ。
変えるならここ。
レベル置き場に置くと『えっ!?』って海未ちゃんが語りかけてきます。(フレーバー)

・アイドルオタク にこ
クロックキック。
可愛い。
ラブにこ。
アタック時は心の中で『ラブにこアタック』と唱える。
相手をリバースできれば確実に1点与えることができる1枚。
そして返しのソウルマイナスで打点減らしてくれるにこにー。
相手の弱いところキックして返しソウルマイナスで助けてくれれば大抵仕事は終わり。
できるならカウンターで往復キック。
1試合最大4回キックした試合も。
にこに蹴られるなら喜んで。
2枚目が欲しいタイミングあるから海未がリストラされそう。

・“No brand girls”希
ゴリラ。
打点を叩き込むだけ。
炊飯器との相性がヤバイ。
炊飯器1枚あるだけで扉がドラに。
打点の入り方次第で後列に振ったり選べるようになる。
打点を綺麗に作れて、なおかつ打点が増やせる。
ラブライブなら1枚入れておきたいカード。


・CX
扉。
控え回収。
控えは扉、山は集中でゲーム中いろんなところから必要なものを集められる。



《不採用カード》
・和菓子屋
以前まで入ってた。
しかし2コストがゲーム全体を見ると重い。
2コストの重要性が問われてリストラ。

・移動ことり
採用考えてる1枚。
移動というよりは山削りことり。
終盤まで見て1000パンプが欲しいタイミングが多く、序盤から山を削れてゲーム全体からしても腐らない点。
削るならもぎゅっと。
役割は全然違うけど1枚入れて腐ることがあまり感じられない。

・ヴィルヘルミナ互換海未
前述した通り。

・生徒会長穂乃果
3500アタッカーとしては色も優秀。
しかしレベル0が現状15枚でこれ1枚だけ来ても踏み切れず、返し余分な1点を貰う点からリストラ。
盤面並べた時に3500保てるのは評価。

・単騎にこ
これ1枚ならレベル1パワー4000。
ニセコイ増えた今は採用してもいいと感じてる。
ニセコイで4000というパワーを踏むのが困難、0相打ちに負けない。
入れるならゲーム序盤以外腐るから確実にそこで握ってアドを取る為に4。

・早だしメタカウンター
採用候補。
最悪4パンになるがニセコイの盤面形成が始まる小野寺を止められる。
というか小野寺が強いからそこを止めないとカウンター要求されて海未が踏まれるため
ゲームを持って行かれるところが課題点。

・連パンμ's
ラブライブでやることじゃない。
最後に5パンくらいできたら強い。
その前に打点が足りてなくて2帯から沈めなきゃならないことが多かったり
過程がいろいろ厳しかったため不採用。
連パンならニセコイの方が殺意ある。
スポンサーサイト
00:41  |  ヴァイスシュヴァルツ  |  トラックバック(0)  |  コメント(1)

Comment

なのは考察まだ?
オノロオロ |  2014.10.25(土) 11:03 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://wschipstar.blog.fc2.com/tb.php/204-a1c96f9c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。